« ワン仔のGUEST4/9 | トップページ | ワン仔のGUEST4/16・18 »

2006年4月14日 (金)

noncuranteの春

待ち遠しかった春が来たかと思いきや、寒暖の差が大きかったり、強風が吹き雨も激しかったりと例年になく不順な日が続いています。そのせいか桜の咲き始めから長く花を楽しめて、入学式までもってくれたのは良かったですね。さてnoncuranteにもようやく春が訪れた感じになってきました。枯れはしないかと最も心配していた「山法師」の木にも新芽が吹き始め、ホッとしているところです。正面右手には姫シャラとエゴの木が芽を吹き、左手のフウの木も丸い花を咲かせ、葉っぱの蕾が急に膨らみ始めました。草花もマーガレットをはじめクリスマスローズやパンジー、ラベンダーなどが咲き乱れ、彩を添えてくれています。もう少し過ぎると春の旬を迎え、デッキでのひと時が一層気持ち良く感じられることでしょう。皆様も是非一度、春爛漫のnoncuranteまで足を伸ばしてみては如何でしょうか?お待ちしておりまーす。060406_013 Noncurante060414_002 Noncurante060414_005 Noncurante060414_007 Noncurante060414_009 Noncurante060414_010

|

« ワン仔のGUEST4/9 | トップページ | ワン仔のGUEST4/16・18 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: noncuranteの春:

« ワン仔のGUEST4/9 | トップページ | ワン仔のGUEST4/16・18 »