« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月29日 (日)

ワン仔のGUEST08/6/28

今年も早半年が過ぎようとしていますね。入梅してやはりパッとしない天気ばかりです。そのせいかどうか分かりませんが、最近出始めたスイカや枝豆など野菜類の甘さ(旨味)が昨年と比較して若干落ちているいるような気がします。皆様はどうでしょうか?さて、少し間が空いてまたまた新しいワン仔をお迎えできましたよdogsmile本日のゲストはチワワ♂5歳の「アロハ」君です。アロハちゃんと言えば確か以前ヨークシャーテリアの仔が登場してくれていました。偶然一緒になるとこのワン仔たち混乱しそうですねsad。ご覧の通り落ち着いて待ての姿勢ができてます。また遊びに来てね。080628_001 080628_003

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月20日 (金)

ワン仔のGUEST08/6/19

梅雨の中休みがしばらく続いて、今日も何とか雨にならずにすみました。いつもはお一人でまたはご夫婦でお見えになるお客様が、ちょっと距離のある佐鳴台から今日は、ワン仔連れで歩いて来られました。本日のゲストは大柄なご主人とは対照的なチワワ♀1歳の「バンビ」ちゃんです。体重が僅か2.5kgながら、相当な健脚の持ち主ですよ。当店のフランとキャンティに引き合わせたところ、やはり最初は余りの大きさと2匹の迫力に押されて、ご主人の許に逃げ込んでいましたcryingゴメンネ。これに懲りずにまた来て下さいね。 080619_004 080619_003

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月16日 (月)

看板犬フラン&キャンティの成長ぶり

昨日今日はノンクランテの月1回の連休でした。日頃はなかなかワン仔の面倒を見れないこともあり、休みは専ら犬の世話に追われます。日曜日は2匹のお洗濯、1匹ずつ洗ってあげて1匹が終わるとドライヤーで乾燥。毛がフワフワしていて見た目は大きく見えますが、水に濡れると半分ほどに小さくなりますよ。犬の成長は本当に早いもので、5ヶ月でキャンティが16kgフランが15kgまで大きくなりました。おしっこ・ウンチはトイレシートの上でほぼできるようになり、座れ、待て、伏せ、お手はおやつを見せると100%できます。自分の利益になるかならないかで反応がハッキリしているとても賢い犬という感じがします。しかし問題はお散歩の時の暴れようです。外に出ると2匹で大興奮状態となり、リードは引っ張るは、やたらに何でも口にいれるはで、お陰で手と腕が痛くなるほどです。何しろ2匹とも物凄い牽引力。このままだと腱鞘炎になりそうですので、引っ張り癖を止めさせる訓練用リードを手配中。早く来ないかと待ち遠しい日々です(笑)。では、この2匹の成長ぶり、家の中での暴れよう、おやつを待つ時の真剣な眼差しをご覧下さい。080610_005 080610_002_2 080610_008 080610_010

右上の写真は左がフラン右がキャンティ

他3枚の写真は左がキャンティ右がフラン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月15日 (日)

ワン仔のGUEST08/6/14

昨日に続き穏やかな良い日に恵まれました。またまた今日も新しいワン仔の登場です。本日のゲストはダルメシアンのMix犬(クウォーター)♂4歳の「フー太」です。非常におとなしく、ご主人の足元でちゃんと伏せして待つことのできるお利口さんです。それもそのはず聞けば3年半もの間、県の動物管理指導センターの躾け方教室に通われているそうです。そこでは直接ワン仔に躾をするのではなく、飼い主に躾け方を教えてくれるそうでよ。当店の看板犬にも躾け方のさわりを見せていただきましたが、やはりアイコンタクトの取り方やご褒美の与え方など見習うべき点がかなりありそうです。時間さえ合えば2匹一緒に是非受けてみたくなりました(笑)。また来て下さいね。080614_004 080614_005

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワン仔のGUEST08/6/13

入梅して暫らく雨が続きましたが、今日は一休みというところで良いお天気に恵まれました。本格的に暑くなる前の晴れた日はワン仔連れにとってオープンテラスは最高に気持ち良いですよね。するとやはり新しいワン仔が来てくれました。本日のゲストは2匹dogdog連れです。その1匹の仔は1週間前の6日に来てくれたマルチーズ「パチュリ」ちゃんと一緒に住んでいるというマルチーズの3匹の内の1匹です。お名前は「ペコ」君2歳です。紅茶のオレンジペコのペコだそうです。もう1匹はトイプードル♀1歳の「おこげ」ちゃんです。この名前も変わっていますが、覚えやすいようにという名づけの理由だそうです。でもこの「おこげ」ちゃん、ユニークなのは名前だけではなく、カットも見てください。何と背中はハートのマークheart01ですよ!こんなカットができるのもプードルならではですね。ではあと2匹のマルチーズちゃんのご来店お待ちしていま~す。080613_004 080613_006_2 080613_002_2 080613_003

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 9日 (月)

ワン仔のGUEST08/6/7

昨日6日に続き何とか天気ももって、またまた新しいワン仔が来てくれました。本日のゲストはイタリアングレーハウンド♂2歳の「ピノ」君とパグ♂6歳の「ふぉるて」君です。このふぉるて君暑さのせいでずーっと舌をベロンと出した状態で、とても苦しそう。フレンチブルとかパグとか鼻の短い犬種は暑さに弱いため、飛行機に乗せてもらえない航空会社もあるとか。今日は、2匹の息遣いの違いを間近に見て納得したところです。このところ看板犬の「フラン&キャンティ」は食後の休憩時間以外はできるだけいろんなワン仔と接触させるようにしています。今日もこの2匹と初めて会いましたが、案外大人しく遊んでいるようで、飼い主としては一安心です。これからも看板犬として可愛がってもらえるよう犬としての社会性を身につかせないといけませんので声をかけて下さい。では2匹の非常に対照的な姿をご覧下さい。080607_002 080607_003 080607_005 080607_004

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワン仔のGUEST08/6/6

今年は早くも梅雨入り、ぐずついたお天気が続きますね。この時期困るのが犬の散歩とお洗濯でしょうか。今日は梅雨の晴れ間で、また新しいワン仔が来てくれました。本日のゲストはマルチーズ♀1歳の「パチュリ」ちゃんです。この名前の由来は、植物の1種から取れるアロマオイルからだそうです。そのせいか落ち着いていて見るからに優雅な雰囲気が漂っています。このご主人、この仔以外に何とマルチーズ3匹、ゴールデンレトリバーを1匹飼っておられるそうで、正にワンちゃん一家のようです。帰りがけはご覧の通り手提げ袋に収まって行っちゃいました。また他のワンちゃんも連れて来てくださいね。080606_001 080606_003 080606_004

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »