« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月30日 (土)

看板犬「フラン&キャンティ」も生後8ヶ月

子供たちの夏休みも終わりに近づき、お母様方は何かと忙しい毎日のことでしょう。しかし内心ではホッとすることもあるのではcoldsweats01ここにきて天気が全国的に荒れ模様ですね。幸い浜松はこれと言った被害もなく済んでいますが・・・。早く気持ちの良い秋空になって欲しいものです。さて今回はノンクランテの看板犬「フラン&キャンティ」のその後をご紹介。前回避妊手術後でエリザベスカラーを着けた痛々しい姿をご紹介しましたが、約1ヶ月が経ち、今ではすっかり良くなりました。お腹の傷もまったく見えないくらいです。改めて動物の回復力の凄さに驚かされました。今では体重も18kgほどになり抱きかかえるのにも一苦労です。この2匹の生活は寝て食べて出して散歩して激しく取っ組みあいをして、おやつ目当てにちょっと芸をして、時にお客様に愛想を振りまいて、また寝ての繰り返し。人間からすれば羨ましい限りです。では元気にそして大きくなった「フラン&キャンティ」を見に来て下さいね。080828_009 080828_001 080828_003

左がフラン右がキャンティ

首をひねって思案中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月23日 (土)

ワン仔のGUEST08/8/23

昨日に続き今日も涼しく、朝方は雨もぱらついていましたが、一日曇り模様でした。蝉の鳴き声も弱々しく秋に大きく一歩近づいた感じです。そして、どうやら28℃を切ったあたりからワン仔連れが外に動き出すような気がします。今日も新しいワン仔が来てくれました。ご常連のウェスティンの「武蔵」君のお友達でトイプードル♀4ヶ月の「まめ」ちゃんとミックス犬♀8歳の「ナル」ちゃんです。このナルちゃん生まれたばかりの時、佐鳴湖畔に捨てられてたそうで、たまたま今のご主人(犬の躾の指導者)に拾われたんだと。今では躾教室の看板犬として立派にお勤めしているそうですよ。どうりで言うことをちゃんと聞いてくれるはずです。偉いですね。また遊びに来てね。080823_001 080823_002 080823_004

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月22日 (金)

ワン仔のGUEST08/8/22

立秋を過ぎてもなお猛暑が続いておりましたが、昨日あたりから朝夕は大分過ごしやすくなって、ようやく秋の気配を感じられるようになりました。浜松の今日は風もあり、日中外を歩ける程になりましたので久々にワン仔の来店を期待しておりましたところ、思いが通じたのか新しいワン仔をお迎えできました。本日のゲストはシュナウザー♀9歳の「ラフィー」ちゃんです。実はこの仔、6月まで母犬と一緒に暮らしていたそうですが、残念なことに14歳で先に逝ってしまわれたんだとshock。2匹飼いもいいですが、片方がなくなるとワン仔もとても寂しい思いをするんでしょうね。でもご覧の通り、可愛らしい子供ちゃん二人に囲まれて、きっと大丈夫かも。また来て下さいね!080822_002 080822_003

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 8日 (金)

足立典正氏の作品の最新版

こう毎日暑いととても外に出る気になりません。しかし家でゴロゴロしてばかりだと体がなまって脳にも良くないですね。そこで皆様にご提案、涼しいカフェでしかも心が和むような絵画を愛でながら、ゆったりとした気分で美味しいホット珈琲を啜るというのは如何でしょうか?ノンクランテでは今月5日から足立典正氏の最新作2点をカフェの壁面に、また当店をモデルにした作品を店の壁面に展示しております。ほのぼのとして柔らかなタッチの作風が必ずや暑さを忘れさせ、皆様を至福のひと時に誘ってくれることでしょう。では皆様のご来店を心よりお待ち申し上げます。080805_020 080805_018 080805_011 080805_004

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »