« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月22日 (日)

ワン仔のGUEST09/2/22

今日は久々に寒さも緩み、風も弱くなったせいか。早速ワン仔が来てくれました。本日のゲストは何とジャックラッセルテリアばかりの4匹ですよ。まず縞のTシャツを着た2歳と3歳の姉妹。左が「ネネ」ちゃんと右が「こまち」ちゃん。この2匹は浜松から来てくれました。そしてもう2匹は左が♂1歳の「ジャック」君、右が♀1歳の「ラテ」ちゃん。ジャック君は掛川、ラテちゃんは遥々静岡から来てくれました。ジャックラッセルテリアの飼い主同士がブログで交流されており、今日は浜松に集結してランチを一緒にした後、浜北のドックラン「犬の森ポム」さんに行かれるそうです。皆さんとても楽しそうでした。また来てくださいね。Cimg3383 Cimg3389

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月15日 (日)

ワン仔のGUEST09/2/13

2月中旬というのに風はありますが、異常な暖かさにちょっと驚きのお天気ですね。それと相俟っていよいよ花粉の季節。鼻水、くしゃみ、目のかゆみと3拍子そろって、これから憂鬱な毎日が続きます。急に陽気も良くなって、新しいワン仔をお迎えできました。本日のゲストはジャックラッセルテリア♂6歳の「フィル」君です。オレンジのダウン姿で女の子のようでした。今日はフランとキャンティと初対面でしたが、ちょっと腰が引けてましたよwobbly。でも本来この犬種は腕白でいたずら好きだそうですから、2匹を前に遠慮があったかも。また遊びに来てくださいね。Cimg3378 Cimg3382

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 9日 (月)

ワン仔のGUEST09/2/8

このところいい天気に恵まれて昨日は小春日和の一日でしたが、今日は西風が強くデッキのパラソルを閉じるほどで寒い一日になりました。そんな中を以前来ていただいてご紹介したフレンチブルドッグの「クレオ」君が同じフレンチブルの新しい家族を連れて来てくれました。♀1歳1か月の「メアリ」ちゃんです。ご主人に抱っこされておとなしくしていました。夫々色違いのお洋服を着せてもらってとてもお似合いで可愛いですね。見た目はおっとりしているようですが、時に興奮すると動きが激しいようですよ。またお天気のいい日にゆっくり遊びに来てくださいね。Cimg3373 Cimg3374右側の小さい子がメアリちゃん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 4日 (水)

ワン仔のGUEST09/2/3

今日は節分、今年は恵方寿司を食べて、豆まきをして福を呼び込みたい人が急増しているのではないでしょうか。そんなことぐらいで事が好転するはずはないと思いつつも、やはり気分的な問題もありますので、直ぐやれることはやった方がいいという考えもありますね。さて、日中でも結構冷えたままでしたが、常連さんのスタンリー君に連れられて新しいワン仔が来てくれました。イタリアングレーハウンドの♀2歳の「はな」ちゃんです。毛が短く寒がりなので、沢山お洋服を着こんでのご来店。家ではもっぱら炬燵の中だそうで、今日はずーっとご主人の膝の中でしたよ。ところでご案内役のスタンリー君、ご主人が転勤だそうで、近々東京に行ってしまわれることに・・・。本当に残念ですが、これからもずーっと元気でいてくださいね。Cimg3369 Cimg3371

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年2月 1日 (日)

足立典正さんの新しい絵のご紹介

ついこの間年明けと思っていましたら、もう1月も終わりです。年が変わっても悪いニュースばかりで新聞テレビを見るのが嫌になるくらいですね。心理的にも冷え切ってきて、こういうのを正に悪循環と言うのでしょう。しかし悲観ばかりしていてもしかたがありませんので、せめて自分たちの身の回りのことや環境を良くしたいものです。例えば部屋を奇麗にして何かちょっとした花や絵を飾ってみるとか、自然に接することをするとか、ゆったりと自分のために珈琲を淹れるとか などなどお金を余りかけなくてもいろいろできますね。さてそんな訳で今回は足立典正さんが年替わりにとノンクランテの壁面の絵を新しい絵に変えてくださいました。これでノンクランテの雰囲気も随分変わりましたよ。ご覧のとおり春ののどかな田園風景で、心が自然に落ち着いてきます。この絵のタイトルも「やさしい時間」ということで、かつて北海道のカフェが題材となったドラマを思い出しますね。皆様も時間のやりくりをしながら是非一度ご覧ください。お待ちしております。Cimg3362 Cimg3361

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »