« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月29日 (金)

ノンクランテの冬

今年は秋が無く、いきなり冬に突入した感じです。お陰で落葉樹は葉っぱが散る前に色づきとても綺麗です。連日のように京都の紅葉がテレビに映し出されておりますが、全国的にも当たり年のようですね。ここノンクランテのシンボルツリーの「フウの木」もご覧の通り、赤や黄色に染まって数年ぶりに見事な姿を見せてくれています。あと何日楽しめるか分かりませんが、楽しみの後は厄介な落ち葉拾いが待ち構えております。
Pb290143

一方、室内に目を転じますと、12年ほど前に百円ショップで購入した珈琲の木が大きく育ち、夏場に白色の可憐な花を咲かせておりましたが、つい最近になって一つだけ赤い実をつけているのを発見しました。たった一粒の実ですが、珈琲屋の店内の鉢で育ち実をつけてくれて、とても感慨深いものがあります。

Pb280141

もうしばらく楽しめると思いますので、珈琲を飲みがてら現物を是非見てやってくださいませ!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月20日 (水)

ワン仔のGUEST13/11/20

10月半ばまで夏日だったのが、急激に冷えてきて秋を感じる間もなく冬に突入したみたいです。ノンクランテのテラスもワン仔連れのお客様が途絶えて久しいですが、今日は晴れてはいるものの少々風が強く体感温度は低いと思われる中、防寒対策をした新しいワン仔連れ(2匹)をお迎えできました。まずミニチュアピンシャー♀1歳の「ハッピー」ちゃんとビーグル♂1歳になったばかりの「ビッキー」君です。

Pb200140Pb200142
ご覧の通り2匹とも毛足が短い犬種なのでちゃんとお洋服を着せてもらっています。まだまだ幼さが残る元気一杯の可愛いワン仔です。下の写真は前に飼っていた同じビーグルをモデルにしたお人形ですが、何とこの飼い主さんの自作なんですよ。とっても精巧に本物そっくりにできていて素晴らしいです。聞けば前の仔の本物の毛も使われているとか。これは売れますよね!また遊びに来てくださいね。
Pb200144
追伸:飼い主さまへ、探しておられた帽子が小道の木の枝に引っかかっていました。
    取りにいらしてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »